パッチワークのスタイとイチゴ狩りのこと

こんにちは!!
先日、雨降りだったので農家の仕事はお休みして、久しぶりに日中の製作が出来ました。

ガーゼのハギレをパッチして、それをスタイにしました。
IMG_4769_convert_20150606064844.jpg

リバーシブルなのでもう一面
IMG_4768_convert_20150606064821.jpg

IMG_4746_convert_20150606064602.jpg
着けるとこんな感じ

実は・・完成までにショックな出来事がありました・・・
なんとガーゼのスタイで、ミシン針を折ってしまったのです。しかも16号針!!

※16号のミシン針とは、主に厚地を縫うときの針で、グラニーバッグを作るときなど持ち手の硬い部分を縫う際に使います。

なぜガーゼのスタイで16号針を使ったか。

一部分がとにかく厚かったんです。
今回、パッチを多用したので、中にキルト用の接着芯を貼ったのと、飾りにチロリアンテープを使ったのでそこの部分がより一層厚みが増したのでした。

IMG_4767_convert_20150606064758.jpg
チロリアンテープ自体は可愛い♪

そして押さえのミシンを表からかける時、キワに寄り過ぎていてなお、厚みが増していたのと、針の太さに合わせて糸を変えていなかったこと。これらが原因だと思います。

ミシン針が折れる時・・・
経験ある方はお分かりになると思いますが、物凄い音でミシンが壊れるかと思います・・・
慌ててスイッチを消して止めましたが、あのガガガガガ!!!!!!!!!!という音はとても心臓に悪く、止まったあとミシンに対して申し訳ない気持ちで一杯になりました。

実はその前にも糸が絡まるトラブルがあり、中を点検するとほこりが溜まってたなんてことがあったばかりで・・・
大事な相棒なのに、ちゃんと大切に扱っていなかった自分に反省です。

スタイ自体は針と糸を変え、押さえのステッチの幅を広くしたことで無事完成しました。
ミシンもその後は調子が戻って一安心。ホッ

昨日は息子の保育所の親子レクレーションでイチゴ狩りに行ってきました。
今年私は保育所の役員で、新年度になって初めての大きな行事に携わりましたが、昨日は段取りの仕切りに頭がイッパイで、自分たちの写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました(笑)
IMG_4752_convert_20150606064642.jpg

IMG_4753_convert_20150606064713.jpg
お土産に買ってきたイチゴの一部

甘くて爽やかで、とても美味しかったです♡

いつも応援ありがとうございます。
ランキングに参加しているので、お帰りの前に下の画像をポチッとクリックして頂けるととても嬉しいです♪
クリックすると画像が変わり、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっています♪♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する