スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチワークコースター講座と、キッズ用ヘアアクセ

こんにちは!!
最近暖かい日が続き、道路の雪もどんどん消えています。
今の時期のお悩みは、ザクザク路面。
幹線道路はもうすっかりアスファルトが出ていますが、少し小道に入ると雪がザクザクになっていて、運転時にハンドルを取られたりします。これはもう、今の時期の雪国の風物詩。
ハウスの除雪作業も始まり(ウチは農家)、苗床の準備も始まり、春はどんどん近づいています。

さて、少し前のお話になりますが、先週の金曜日、パッチワークコースターの講習会に行ってきました。
初回は、私が所属しているJA女性部フレッシュミズ部会(通称フレミズ)
以前も書いたことありますが、フレミズというのは農家の若奥様たちで構成されている会で(私は若くないけど 笑)、年に数回集まって講習会を開き、ハンドメイドや料理などをみんなで楽しもうという会なのです。

IMG_3859_convert_20150306164352.jpg

IMG_3861_convert_20150306164458.jpg
小っちゃいお子ちゃまや、妊婦さんも参加。みんなでチクチクオシャベリしながら作業を進めています。

ミシンと手縫い、どちらでも出来るようにレシピを準備して出かけましたが、皆さん圧倒的に手縫いで進められていました。
型紙を組み合わせると、5種類のコースターが出来るようになっています。
ハギレと型紙の組み合わせで、さまざまなコースターが出来るのが楽しいですね♪

IMG_3862_convert_20150306164546.jpg
みなさんの完成品です。
だいたい平均一人2枚ぐらいは完成出来ましたが、中にはミシンで4枚作った方もいらっしゃいました。
型紙があるので、お家に帰ってからもハギレでチョコチョコ作れます♪

週末の土曜日は、インフルエンザも治ったことだし・・・と、家族で映画を観に旭川へ。
IMG_3867_convert_20150310033928.jpg
いま一番ハマっているアニメはドラえもん。
私も子どもの頃ドラえもんが好きだったので、自分子どもが同じアニメが好きだとちょっと感慨深いですね。

IMG_3870_convert_20150310033849.jpg
お昼は久しぶりの旭川ラーメン「蔵」へ。
塩ラーメンが大人気のお店です。
息子が生まれる前は旭川に行くたび通ってましたが、今回4年ぶりです。
久しぶりの旭川ラーメン、美味しかった♡

IMG_3875_convert_20150310034100.jpg
以前、オーダー頂いていたキッズ用のヘアアクセ。今年2歳になる女の子ちゃん用です。
リボンのヘアゴムと、パッチンピンを作りました。
喜んでもらえると嬉しいな。

最後までご覧頂いてありがとうございました。
ランキングに参加しています♪
お帰りの前にポチッと応援して頂けると大変励みになります♪♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

初めまして

近くの島在住の者です。
共通の知り合いがいてFacebook経由でこちらのHPを知り時々拝見させていただいています!
作品、生地もなにもかも本当にかわいくて憧れてしまいます。
リボンのヘアゴムすごくかわいいですね!
裁縫はコースターなら作れるかな、ぐらいのレベルですが、2歳の娘用に挑戦してみたいです。
そこで、質問なのですがゴムとリボンの付け根(?)はどのようになっているのでしょうか?
ゴムは長い状態で売っているものですか?

簡単にでいいので教えていただけると嬉しいです。

2015/03/10 (Tue) 21:32 | えみ #c7ZOeKmY | URL | 編集
Re: 初めまして

えみさん

初めまして!!
コメントありがとうございます♡
ご近所さんからのコメントは初めてなので、とても嬉しいです。
近くの島にお住まいとのことなので、2つあるうちのどちらかですかねー♪
親近感湧きまくりなので、どうぞよろしくお願いします♡

ご質問のリボンヘアゴムの後ろ部分ですが、私はヘアアクセ専用パーツの「半カップ」という副資材を使って止めています。
その名の通り、半分のカップ状になっている副資材で、その中にゴムの結び目を入れて止め、グルーガンを使ってリボンと合体させています。
文章では分かりづらいと思いますので、私が以前upした記事にくるみボタンのヘアゴムの作り方を載せた記事があって、その中に詳しく作り方が書いてありますので、参考にして頂ければ幸いです。

http://harumamsorairo.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

ゴムもヘアアクセ専門の資材屋さんからの購入ですが、国産のウーリーゴムをメートル単位で購入し、必要な分だけカットして使っています。
私はこんな感じで作っていますが、専用の資材がなくても、結び目のないヘアゴムとリボンを縫い付けて、縫い付けた部分をフェルトなどボンドで貼って覆い隠すという方法もあるので、ご自分に合う方法をいろいろ探してみるのも楽しいと思います。
2歳の娘さんがいらっしゃるとのことで、ママが手作りのヘアアクセを作ってあげるととても喜びますね♪
また、いつでも遊びにいらしてください(^ ^)

2015/03/11 (Wed) 02:32 | Harumam. #- | URL | 編集
ありがとうございます

お返事ありがとうございます!
遠いほうの島です^^
半カップですね!なるほど・・・
グルーガンなら、昔粘土スイーツ作りにハマっていた時のものがあるので
使ってみます~

前にUPされてたフライングキャップがと~っても可愛くて(生地も形もなにもかも理想的!)いつか作れたらなぁ~と思っています。
たぶんその前に娘が大人になってしまいそうですが^^;

またおじゃまさせていただきます。
すてきな作品楽しみにしています!

2015/03/11 (Wed) 08:50 | えみ #- | URL | 編集
Re: ありがとうございます

えみさん

こちらこそ、ご質問頂きありがとうございました♪
遠い方の島ですかー!!
ウニが美味しくて、鳥が有名な方ですよね!!一度行ったことがあります♡

ヘアアクセのパーツは、後ろも可愛く見せるなら花カップという資材もあります。
その名の通り、ゴムの受け口がお花の形になっています。
どちらも「半カップ」「花カップ」で検索すると資材屋さんに飛ぶと思うので、見てみて下さいね。
お家にグルーガンがあるなら、カップを使えばリボンやくるみボタン、ヘアアクセ用のデコパーツなどでお好きなヘアゴムが作れるので、ぜひ作ってみてくださーい♪

フライングキャップも理想的とまで言って頂いてありがとうございます♡
ニットはミシンで縫う場合、ちょっとしたコツがいりますが、ニットも縫えるようになると作品の幅も広がるし、何より冬があったかいです。
これからもいろんな作品をupしますので、また遊びに来て下さいね(^ ^)



2015/03/11 (Wed) 10:10 | Harumam. #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。