スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビー用フライングキャップ

あらためまして、明けましておめでとうございます!!
今年も、たくさんの作品を作りながら、自分自身も成長していきたいです。

今年の目標は・・・・
  その1・オリジナルで型紙を起こして作る作品数を増やす
  その2・作れるバッグの種類を増やす
  その3・ソライロとしてたくさんのイベントに出展し、外の世界を満喫する
  その4・委託先に納品する作品の数を増やす
  その5・ハンドメイドの楽しさ普及に努める

去年から継続の項目も多いですが、今年は自分でデザインから考えて作る、完全オリジナルの作品の数を増やすことが第一目標です。
私の場合、なにせアタマが古くて固いので、なかなか新しいデザインって出てこないのですが、常日頃から「可愛い♡」と思っているものをイメージ通りのカタチに出来るように、想像の翼を広げて(笑)みたいと思います。

ところで、お正月は2日から昨日まで、私の実家に帰省していました。
私の実家のある地元は、北海道でもある程度有名な観光地・・・(ぶっちゃけて言えば美瑛って言うんですけど)
そこに今年から冬の観光の名物として「青い池のライトアップ」というのが、お目見えしました。

冬の青い池といえば、去年?一昨年?アップル社の壁紙に採用され、一躍有名になったそうです。
それが今年からはライトアップでお目見えする・・・というので、興味がてら出かけてみました。

IMG_3464_convert_20150104061236.jpg

これ画像処理しているので、絵はがきのようでなにやら幻想的ですが、実際に見えたのはこんな感じ

IMG_3456_convert_20150104061401.jpg

池はすっかり凍って、雪の下。
雪原に佇む立ち枯れの木に、照明が当たっている・・・という感じで、イメージしていたのとはちょっと違っていました。
まだ日没間もない時間帯だったので、これが真っ暗闇になると、また違って見えるかもしれませんね。
今年は初年度という事なので、来シーズン以降どんな風になって見えるのか、また期待です。

そして、青い池よりも何よりも、内陸の夜の寒さの方が久々に身に凍みました・・・
私が子どもの頃は、朝起きるとマイナス25℃とかが日常茶飯事で、その中を霜焼けになりながら学校に通ったものです。。。。

ところで、今年の縫い始めはまだなので、今日は去年の年末に仕上げた作品をご紹介します。
私の周りでは思いがけず評判となったキッズ用フライングキャップ。
レシピと型紙はにょろにょろにっきさん。

このフライングキャップを今度は女の子用に、そしてサイズも一回り小さく1歳~2歳くらいまでの型紙で作ってみました。

IMG_3475_convert_20150104061501.jpg

女の子用なので、あずきミルク色のアランニットと、サイドにはバテンレースのモチーフを付けました。
商品として出すには、まだまだ改善しなきゃならない部分がたくさんあるので、来シーズンに向けていろいろ考えてみたいです。
そしてこの作品は、いつもお世話になっている方の赤ちゃんへプレゼント♡

IMG_3477_convert_20150105074458.jpg

少し大きいそうですが、0歳児でもかぶれたということで、来シーズンはもっと活躍してくれることでしょう。

それでは、みなさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
みなさんにとって、2015年がHappyな一年でありますように・・・

ランキングに参加しています。
みなさんの応援が、製作の励みとなります。
お帰りの前にポチッとして頂けると、とっても嬉しいです♪♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。