スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のご挨拶

こんにちは。

今日は12月31日。
今年も残すところあと1日となりました。
今年のブログ更新も、今日が最後となります。
夏に始めたブログですが、たくさんの方々にご訪問頂き、本当にありがとうございました。
今日は、ブログ開始前に作った今年の作品をご紹介しながら、一年を振り返ってみたいと思います。
備忘録も兼ねていますが、お付き合いのほどよろしくお願いします。

IMG_2011_convert_20141230155759.jpg

IMG_2012_convert_20141230155906.jpg
これは今年の初めに作った赤ちゃん用のヘアアクセサリーセットです。
リボンのヘアゴムと2種類のパッチンピンをセットにしました。
小さいサイズなので、ふんわりタイプのパッチンピンを作るのが少し大変でしたが・・・
今年の前半は、ヘアアクセを作るのに夢中になっていまして、特にくるみボタンにはハマっていました。
子供用にも大人用にも、ヘアアクセにくるみボタンをよく使い、イベントにも出品させてもらっていました。

IMG_2065_convert_20141230160043.jpg
この巾着はお友達に依頼されて作ったものです。
奥に小さく見えるのはスマホピアス。
スマホピアスにもくるみボタンを使っています。2つを貼り合わせてマカロンのようにしていました。
巾着につけているレースのモチーフは、自分で編んだものです。
布小物を始める前は、ずっとレース編みとクロスステッチばかりやっていました。

IMG_2112_convert_20141230155359.jpg
今年唯一のクロスステッチの作品。お守り袋です。
クロスステッチは、単純だけど根気のいる手仕事で、最後のひと針を刺し終わった時の達成感は格別です。

IMG_2120_convert_20141230160229.jpg
自分用に作った、立体ガーゼマスクです。ブラックウォッチのガーゼを使ったので、色合いが渋すぎました・・・(笑)
マスクはこのあとも子供用に何点か作りましたが、ガーゼの扱いが難しく、簡単そうに見えて案外手こずり、失敗も繰り返しました。

IMG_2184_convert_20141230160414.jpg
お友達に依頼されて初めて作ったトートバッグです。
それまで布小物はがま口や巾着しか作ったことがなかったので、自分でもバッグが作れるのかと半信半疑でしたが、単純な作りのため、すんなりと作ることが出来ました。
「私にもバッグが作れた!!」と嬉しくなった作品です。

IMG_2214_convert_20141230162150.jpg
上のトートバッグを作ったすぐあとに、息子の保育所入園のための準備に取り掛かり、一式を全部作りました。
中でもリュックは思い出深いです。
最初、リュックを作る気などサラサラなかったのですが、途中で通園バッグも必要なことに気づいて慌てて作り始めたのでした。
でもこのリュックのおかげで、ファスナー付けや、直線と曲線の縫い合わせ、厚い部分の縫い方などなど、バッグ作りで初心者が「難しい」と思う部分を一挙に学ぶことができたと思います。

IMG_2330_convert_20141230160552.jpg
がま口の作品2点です。
向かって左側のがま口は、「ハンドメイドのお財布」という書籍に載っていたがま口で、本を見て、その可愛さに一目ぼれし、ずっと作りたいと思い続けていた作品です。
ピンタックが特徴的なんですが、本を見てもピンタックの作り方がどうしても分からず、何度も何度もインターネットでピンタックを検索し、繰り返しミシンで練習してようやく作品を仕上げることが出来ました。そんな思い出が懐かしい作品です。

IMG_2335_convert_20141230160659.jpg
このがま口は、写真で見る印象よりも大きいです。
モノがたくさん入るように・・・と依頼されて作ったので、マチも結構深く、チェーンでもつければポシェットになるくらいの大きさです。
私が「布小物を始めたい」「ミシンをちゃんと扱えるようになりたい」と思うようになった一つには、がま口の存在があります。がま口をきれいに作りたくて、ミシンの練習を始めました。
あの口金を閉める時の「パチン」という音と、そのフォルムにノスタルジーを感じ、また組み合わせる生地や装飾によってどんな顔にも表情を変えるのに、がま口というただ一点が共通という部分に魅力を感じるのです。
今年は何度もがま口の講座を開かせて頂き、楽しい時間を共有させて頂きました。

と、こうして振り返ってみると、今年は作品の幅も、作家としての活動の幅も、格段に広がった一年となりました。
初夏にソライロを結成し、初めてイベントに作品を出品。お客様との直の対話に関わることが出来、楽しさと難しさに直面したものでした。
またブログを始めて、たくさんの方々にご訪問いただき、こうして自分の作品をインターネットで公開できる場が出来たのは、とても幸せだと思います。
来年も、今できることを着実に行いながら、使いやすくて気持ちのあたたまる作品作りを目指しますので、どうぞよろしくお願いいたします。
長い日記を最後まで読んでいただきありがとうございました。
それでは、みなさん、どうぞ良いお年をお迎えくださいね。

ランキングに参加しています。
お帰りの前にポチッと応援していただけたら、とても励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。