子どもの方が断捨離に向いているのか?潔かったおもちゃの整理と、新居の照明いろいろ

こんにちは!!

お盆休みも、そろそろ終わりですね
私も昨日、実家のお墓参りをしてきました

新居の方も、今は工事関係がいったんお休みですが、また週の後半に仕上げ作業が入るみたいです

さて、息子の夏休み期間中にどうしてもやりたかったおもちゃの整理
前回ブログを更新した後に、重い腰を上げ、息子に協力してもらいました

まず、どうしても持っていきたい遊び道具を選択
選んだのは、ペットボトルの空き容器(ボウリングに使う)、ボール各種、積み木、鉄砲のおもちゃ、折り紙などでした
そして、どうしても持っていきたい、以外のおもちゃの中から、捨てたり、誰かにあげたくないおもちゃを選択
それ以外は、処分(誰かに譲ったり、寄付したり、捨てたり)することにしました

息子にひとつひとつ、確認しながら選んでいきましたが、今はもう遊ばなかったり、興味の薄れたおもちゃは続々と避けられて、かなりの数のおもちゃを整理しました
親の私の方が、思い出にふけってしまい、いちいち立ち止まりそうになったくらいで・・・( ;∀;)
そして思ったのは、高いとか安いとか、小さいころよく遊んだとか、あまり関係ないのね、ということ(もちろん、自分でお金を出して買っていないのでおもちゃの対価はわかりません)
たとえば、ペットボトルの空き容器なんて、大人にしてみたら要らないものなのに、本人には大事な遊び道具
逆に小さいころよく遊んで、いろいろ買いそろえていたレゴなんかは、「もういらない」
なんていうか・・・執着がない かといって、おもちゃを大事にしていない訳ではない
今夢中で遊びに使う物は、それが大人にとっては不必要な物でも、息子にとっては宝物で
逆に、いま遊ばない物や興味が薄れた物は、それがどんなに小さいころよく遊んだものでも、本人にとっては「卒業」

思い出にしばられているのは、親である私の方だったんだなと思ったのでした

まだ半分くらいしか整理しきれていないので、後半戦も頑張ろうと思います

ところで、新居の方には照明が付いたので、ちょっとご紹介
IMG_3122_convert_20170816023441.jpg
洗面所の照明は施主支給
以前、購入したエジソンランプのインダストリアルな照明が、カッコイイ

IMG_3120_convert_20170816023543.jpg
キッチンカウンター前のペンダントライトは、高低差を出してアンシンメトリーにしましたが、ダイニングのペンダントライトとのバランスもあるので(ダイニングの照明はこれから付きます)、それを見て、高さをそろえる方向にするかもしれません

IMG_3119_convert_20170816023654.jpg
寝室の方は、天井のダウンライトとベッドの枕元の灯りにしました

照明は結構頭を煮詰めて考えて、決めた照明を軸に内装を組み立てた場所もあったりします
そちらはまた、少しずつご紹介しますね

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村の布物・布小物、片付け・収納 ランキングに参加しています
応援クリック、どうぞよろしくお願いします♪

にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する