めんどくさい・取りあえず

今日のブログのタイトル

片づけを始める前の、自分の心の声です
いつもいつも「めんどくさい」と「取りあえず」を、心の中で言ってました

「片づけるのめんどくさいなー。とりあえず、ここに置いておこう」
「今やるのめんどくさいなー。とりあえず、後にしよう」
「忙しいしめんどくさいなー。とりあえず・・」以下同文

おかげさまで、あらゆる物が床や机の上に「取りあえず」置かれたままになりました
「取りあえず」ですから、「そのうち」片づけるつもりだったのでしょう
だけど「そのうち」はなかなかやって来ず、「取りあえず」置かれた物たちは行き場もなく、そこに積み重なったまま
結果、何年も放置・・・

恐ろしいことに、散らかっても片付いてなくても、見慣れるとそれが「当たり前」になってしまうんですね
これが普通。ノープロブレム

家を建てることになって、いろいろと決めることが始まりました
1から100まで、いろんなことを決めなきゃならなくて、途中で挫折しそうなほど苦しくて
「もー、めんどくさい!!とりあえずこれでいいや!!!」とは・・・今回はなりませんでした
全て、全力投球で選びました
全部、全部
どれも1個も手を抜いたことはありませんでした

そして、思い知ったのです。
いかに、今まで無責任に暮らしていたのかを
自分がいかに不遜な態度だったのかを

今の家はガラクタだらけだと思っていたけど、ガラクタにしたのは私自身
選ぶことに真剣になったから、片づけることに真剣になり
片づけることを真剣にすると、選ぶ物も真剣になる

「取りあえず」という言葉が嫌いになりました

「めんどくさい」はね、まだまだ心の中にあるのですよ(笑)
だから、なんだか中途半端ですけど

IMG_3059_convert_20170806215356.jpg

花火大会の夜
花火が始まる前に日本最北の天文台で天体観測
天体望遠鏡で見た月のクレーターと、木星のガリレオ衛星
息子と変わりばんこで興奮して見ましたよ(*^-^*)

いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村の布物・布小物、片付け・収納 ランキングに参加しています
応援クリック、どうぞよろしくお願いします♪

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する