あったかプードルファー

こんにちは!
今日から11月ですね。今年も残すところあと2ヶ月。
北海道では冬の始まりの月です。
もうすぐやってくるクリスマスも気になりますね。
我が家の3歳の息子も、今年からサンタさんを楽しみに待つようになりました。
どんな願い事、するのかな。そちらも楽しみです♪

さて、先月は小物作り強化月間でしたが、ここ数日でいろいろ作っていました。
まずはシュシュ3点。
IMG_3154_convert_20141031163624.jpg

IMG_3153_convert_20141031163526.jpg
久しぶりに手編みのシュシュも作りました。
去年ソライロメンバーのyachiと一緒に行った、羊毛紡ぎ作家さんのイベントで購入したブルー系の毛糸。
今回のこのお品で使い切りました。
可愛くて、もったいなくて、ずっと使えなかったんですけどね。
こうして作品になると、やはり糸の持つ温かみが活かされて良かったです。

続きまして、我が家のディズニーファミリー、シェリーメイちゃんに協力してもらって撮影した子供用マスク。
      IMG_3157_convert_20141031163728.jpg

      IMG_3158_convert_20141031163822.jpg


夕方撮影したので、画像が暗くてすみません。
男の子用はスタンダード、女の子用はタック入りで作ってみました。

そして、自分用にも一つ作ったあったか小物。
プードルファーを使ったネックウォーマー。

IMG_3147_convert_20141031163217.jpg


IMG_3150_convert_20141031163339.jpg

IMG_3151_convert_20141031163433.jpg

レシピはneige+ yunyunさん。
リバーシブルネックウォーマー→
くるみボタンやリボンで飾り付けたので、リバーシブルで活用する機会は少ないかもしれません・・
今回は首にピタッと来るように、短めサイズで作ってみました。
着画なくてすみません。トルソーとかあれば、サイズ感とかよく分かりますよね。。
身に付けるものなので、お洗濯した時の縮み具合とか心配だったんですけど、自分用ので実験したところ、使用には問題ないです(洗濯機のおしゃれ着洗いコースで)
ただ、飾りが付いているので、もしお洗濯する場合は手洗いの方が良いかもしれませんね。

今回、プードルファーを初めて縫ってみたんですけど、縫う前にいろいろ注意点を調べたのが役に立ちました。
1.裁断は毛を切らずに布地を切る
2.ミシン目は粗めに設定
3.縫うときは柔らかい方の生地を下にする
4.はみ出した毛は目打ちで中に入れ込みながら縫う
5.縫うときは押さえ金に厚紙を挟んで縫う

IMG_3142_convert_20141031162948.jpg

この5点を気を付けるだけでも、かなり縫いやすかったです。

IMG_3145_convert_20141031163102.jpg

リバーシブルの縫い合わせ部分も上手く出来ました。

今回作った小物類
・ふんわりポーチ
・シュシュ
・子供用マスク
・リバーシブルネックウォーマー  全て委託先であるichigo syrupさんに納品させて頂きます。

さて、今月からはまたバッグ作りに戻ります。
お客さまをだいぶお待たせしてしまっているので、頑張って作りますね!!


いつもご覧頂いてありがとうございます。
ランキングに参加しました。
お帰りの際クリックで応援して頂けると、大変励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

初めまして!

憧れのプードルファー!
今年こそチャレンジしてみたいと思っています。
注意点とっても勉強になりました。
ふわふわとっても気持ちいいですよね~

2014/11/06 (Thu) 22:54 | ともたん☆ #- | URL | 編集
ありがとうございます♪

ともたん☆さん

初めまして!コメント、ありがとうございます。
プードルファーは私も憧れの素材でしたので、今年思い切って初挑戦しました。
自分でも実際使ってみて、あまりのフワフワした暖かさにもう手放せません。
この冬のマストアイテムとなりました♪

注意点、参考にして頂いてありがとうございます。
私も縫うときは緊張しましたが、この5点を気を付けるだけで、かなり縫いやすかったですよ。
以前、別珍を縫うとき、かなり縫いずれが生じたのですが、今回それより毛足の長いファー素材だったにも関わらず、縫い送りはスムーズでした。
ともたん☆さんも、ぜひ挑戦してみて下さいね。

2014/11/07 (Fri) 05:34 | Harumam. #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する