Welcome to my blog

Harumam.

Harumam.

こんにちは!!

先日、隣町の子育てサークルでレジンの講習会があり、初めてレジンに挑戦してみました^ ^

完成したのはコチラ
IMG_9641_convert_20160831044447.jpg

私は受け皿やパーツを自分で結構持っていたので、手持ちじゃないレジン液やシェルなどを使わせてもらい、作り方を教わりました

IMG_9647_convert_20160831044510.jpg
土台をレジン液で固めてからレジン液とパーツを乗せ、固め、その上からレジン液をまた乗せて、最終的にプックリさせて完成
レジン液→シェル→固める→レジン液→パーツ→固める→レジン液→固める・・という順番でした
ほかの参加者の皆さんは、ヘアゴムなどを作られていました

興味はあったけど、今まで作ったことがなかったレジン
今回はUVライトで短時間に仕上げましたが、お天気の良い日は太陽光で固まるそうです
楽しかったので、また作ってみたいです♡

そして、リピ買いしたい掃除道具のお話し(*^-^*)
スミズミブラシっていう名前なんですけど、これが、本当に隅々までキレイになる優れ物でした
IMG_9642_convert_20160831044721.jpg

私は生協の宅配システムで購入しましたが、楽天でも購入できます
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

BA736アズマジックスミズミブラシマルチ
価格:472円(税込、送料別) (2016/8/31時点)


こちらのお店では、9月3日から期間限定でお安くなるみたいです


どこがどう良いのか検証^ ^
我が家では、麦茶を作るのに無印良品のアクリル冷水筒という商品を使っていますが、
IMG_9643_convert_20160831044749.jpg
IMG_9649_convert_20160831044933.jpg

底の部分ってなかなか手が行き届かず、茶渋などの汚れが取りづらかったりしていました。
古い歯ブラシや水筒を洗うスポンジブラシなんかを使ったりしていたんですけど、角や曲線部分がやはり掃除しづらくて、結局台所用漂白剤などを使って汚れを落としていました。
だけど、スミズミブラシを使ってみると・・
IMG_9645_convert_20160831044842.jpg
IMG_9644_convert_20160831044818.jpg
カーブや角の部分の汚れが楽々取れました

IMG_9648_convert_20160831044907.jpg
あと、麦茶のパックを入れておく部分や、蓋の溝なんかも・・

IMG_9650_convert_20160831045000.jpg
ブラシの毛が柔らかく先がカーブしていて、また幅も約1cmと細いので、細かい部分の掃除にピッタリでした^ ^

IMG_9651_convert_20160831045127.jpg
口径約4.5cmの水筒にも入ったので、今まで使っていた水筒用のスポンジブラシは断捨離して、こちらを使うことにしました。

本来は住居のお掃除用品らしく、商品紹介のページでは窓のサッシなどの掃除にも使われているようです。
私は台所用として使っているので、もう一つ、住居のお掃除用に欲しいなと思っています。

断捨離真っ最中のワタシですが、必要だなと思う物は購入したいし、こうやってブログでもお話ししたいなぁと思っています^ ^

とりとめのない記事でしたが、読んでいただいてありがとうございました
ブログ村のランキング
布物・布小物と、ナチュラルライフに参加しています
↓↓下のバナーのどちらかお好きな画像をクリックしてもらえると、それぞれのランキングが表示されます(*^-^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

インスタグラムとFacebookもやっています
こちらもフォロー、ありがとうございます^ ^

Instagram

ソライロ




スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply