バッグの後ろはノスタルジック・・・そして、干し野菜のススメ

こんにちは!!

まずはバッグ作りの続きから
今日は後ろ側の途中経過を少し・・

IMG_9544_convert_20160825042440.jpg
後ろ側は1枚で作っています。
何かアクセントを・・と思って、蝶の革タグとボタンをあしらってみました
お花畑に蝶が舞うイメージ^ ^

IMG_9543_convert_20160825042409.jpg
YUWAのシャモニー、ターコイズブルーと小花柄の色合いがノスタルジックで
こういうかすれた風合いが、やはりYUWAの絶妙なところですよね

タグやボタンを留めるのに使ったのは、リネンの手縫い糸
こちらも洗いざらしのような、素朴な風合いがあって、ときどき使うことがあります。


ところで、前回の記事はたくさんの方に注目頂いたようでありがとうございます
これからも、ハンドメイドとともに、暮らしにかかわる記事を少しずつ書いていこうと思っています。
最近、ブログ村のカテゴリーも、ハンドメイド以外にライフスタイルのカテゴリーにも参加するようになりました
北海道の田舎の日々の暮らしの中で、取り立てて変わったこともありませんが、そんな日常生活でも何かをお話しすることが出来たら良いなと思います

昨日は台風一過でさわやかな夏空の日
IMG_9546_convert_20160825042625.jpg

こんな日は、干し野菜日和
夏場は結構大量の野菜をもらったりするので、うまくお天気とマッチすると干し野菜を作って料理に使います
野菜を切って一日干すだけで、水分が抜けて程よい感じに
IMG_9545_convert_20160825042522.jpg

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

干し野菜の深味レシピ [ 村井りんご ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/8/25時点)



こちらの干し野菜のレシピ本と出会ってから、一時期マイブームとなっていました

昨日は茄子とキュウリを干しました。
私は干し野菜専用のネットを使っていますが、ザルや揚げ物用のバットなど、通気性が良くて平らに干せるものであれば活用できます


こういうのも見つけたけど、物干しざおに掛けられるし、少量干すのに便利かも

干し野菜は、水分が抜けて野菜の甘みやうま味がぎゅっと凝縮されるし、何より調理が短時間で済むのでとっても楽です
IMG_9547_convert_20160825042725.jpg
昨日はお肉と一緒にオイスターソースで炒めました
キュウリも干すと炒めて使えるんですよ
青臭さが抜けて、しんなりとした歯ごたえがあって美味しいです♪

ご覧いただきありがとうございました
ブログ村のランキング
布物・布小物と、ナチュラルライフに参加しています
↓↓下のバナーのどちらかお好きな画像をクリックしてもらえると、ランキングのポイントが入りとても嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

インスタグラムとFacebookもやっています
こちらもフォロー、ありがとうございます^ ^

Instagram

ソライロ





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する