もう一つのふんわりポーチ、リベンジ中!!

こんにちは!!

先日の安国音楽堂へ出品する作品、warm*heart nanaさんのふんわりポーチが実はもう一点あったんです。
ところが途中まで製作していて、どうも納得いかず出品は諦めて一時保留にしていたんですね。

IMG_6658_convert_20151209043419.jpg
この段階で、一時保留に・・・
何が納得いかなかったかというと、手縫いの革タグの仕上がりです。
これでも5回やり直していて、その結果こんな感じにしか出来なかったかぁと思うと・・・(;´∀`)
このままイベントには出したくないと思って、少し時間を置くことにしました。

それでインターバルの期間を置いて、昨日このふんわりポーチのリベンジを始めました。
まず納得いかなかった革タグは解いて新しく作り直し、菱目は間隔を狭くして打ち直し、また何度も手縫い作業を行いましたが、どうもこの麻の白糸がタグに合わない!!という結論に達し、家中の糸を出してきて色を合わせ、ようやく決まりました。
これも手縫い作業の途中ですが・・・
IMG_6649_convert_20151209040337.jpg
革の手縫いって難しい!!!
でもこれからも作品に手縫いの革を取り入れたいので、練習を積むしかないですね。

革タグが終わった後、ファスナーを付けて押さえミシンを掛けていたら、タグに押さえ金が引っかかって縫い目が曲がってしまいました。
なので、先日の記事で書いた、途中からでも押さえをキレイに掛ける方法を実践してみました。

先日の記事→レースをまたいで押さえミシンを掛ける方法

IMG_6650_convert_20151209040423.jpg
このまま縫い進めると見事な曲がり具合になること間違いなし(笑)!!
自分的には押さえ金が革タグの間にハマると思ったけど、厳しかった。

IMG_6651_convert_20151209040455.jpg
リッパーで裏で結べる長さまで解いて
IMG_6652_convert_20151209040554.jpg
目打ちで上糸を引っ張り出し・・
IMG_6653_convert_20151209040527.jpg
3回堅結び
IMG_6654_convert_20151209040618.jpg
続きの糸も長めに出して、途中で終わった場所の針穴と同じ箇所に針を落とします。
革タグを付けた位置が微妙な場所だったので、ファスナーの押さえ金は反対にずらしました。
そのままだとファスナーの務歯(ファスナーの噛み合わさる部分)に当たって針が進まないので、押さえ金との間に厚紙を一枚挟んでスタート。返し縫いをしないで、そのまま最後まで縫い進めます。
縫い終わりは返し縫いをして糸を切り
IMG_6656_convert_20151209040744.jpg
裏で3回堅結びして適当な長さに糸を切りました。
念のため、両方の結び目に手芸用ボンドを付けて結び目を固定。これで解けることはないかな。
IMG_6657_convert_20151209040859.jpg
繋がりました(*^-^*)

端ミシンなど、表に見える縫い目はキレイに見せたい。
でも途中で曲がって失敗してしまった・・・というときに役立てて下さい♪

12月はクリスマス気分が盛り上がりますね(≧▽≦)
我が家もツリーと、もう一つクリスマスの飾りを出しました。
IMG_6619_convert_20151206045054.jpg
2年前の「はんど&はあと」さんのキットで作ったミニスワッグ
天使のオーナメントとともに、クリスマス気分を盛り上げてくれます。

いつも応援本当にありがとうございます。
みなさんのひと手間のおかげで、作品作りやブログの更新にとても励みになります。

どうぞお帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いします
1日1回のクリックで10ポイントが入り、やる気もupです♪

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する