イベントが無事終了しました。

こんにちは!!

昨日、北海道遠軽町安国音楽堂で行われたチャリティミニバザーのイベントが無事終了しました。

私の住んでいる初山別村から遠軽町までは距離が離れているため、今回のイベントはソライロメンバーののんちゃんに作品を委託しての参加でした。
昨日は寒い中たくさんのお客さまに足をお運び頂いたそうで、本当にありがとうございましたm(_ _)m
のんちゃんから、会場ディスプレイの写真が届きました(*^-^*)

FQLP3864_convert_20151130035858.jpg

この写真を見たとき、思わず「わぁっ♡」って声が出ちゃいました♡♡
今回は私が出品者ではなかったので、メンバーの作品を見るのは初めてで・・・
サンタさんをモチーフにした作品もあるし多種多様でワクワクしちゃいます。

IMG_6533_convert_20151130035933.jpg
私の作品も可愛くディスプレイしてくれてありがとう♡

ソライロはハンドメイドが大好きな4人の仲間の集まりでして、こうして各地でイベントがあるとそれぞれの作品を集結し、販売しています。
布小物製作のyachi
フェルト小物製作のNIKO
編み小物製作ののんちゃん
そして布小物製作のワタクシHarumam. です。

来年参加のイベントで、現在確実に決まっているのは
来年4月3日(日)に行われる北海道羽幌町でのフリーマーケット
こちらは私の地元開催ですので、ワタクシが代表出品者。
今からとても楽しみです。
詳細などが決まりましたら、作品紹介とともにまたこのブログでも告知させて頂きますね(^^♪

イベントは、たくさんのお客さまと直に触れ合えるチャンスなので、私は大好きです。
こうしてブログを読んでくださっているみなさまや、地元のお客さま、イベントを通じてご縁を頂いたお客さま、全ての方に支えられて、こうして自分はハンドメイドを続けていられるんだと思うと、本当に感謝です。
これからも引き続き、どうぞよろしくお願いします。


ところで、インスタグラムのフォロワーさんが100名を超えていました♪
インスタグラムは作品紹介以外にも、日常に彩られた風景をその瞬間瞬間に切り取って投稿できるのが魅力です。
あと、フォロワーさんのPICを見るのも楽しみのひとつ♡
アカウント harumam_c ですので、お気軽にフォローお願いします。

Instagram

もうひとつ。実はソライロの名前でFacebookページもあります。

ソライロFacebookページ

バナーの貼り方がわからなくて、テキストリンクですが、こちらは作品紹介やブログの更新情報を載せています(^^♪
こちらもお気軽にページにイイネしてくださいね( *´艸`)

いつも応援本当にありがとうございます。
みなさんのひと手間のおかげで、作品作りやブログの更新にとても励みになります。

どうぞお帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いします
1日1回のクリックで10ポイントが入り、やる気もupです♪

にほんブログ村


スポンサーサイト

YUWA・ポップな花柄で作った双子ちゃんみたいなトートバッグ

こんにちは!!

11月29日(日) 北海道遠軽町生田原の安国音楽堂で開催されるチャリティーミニバザーに出品する作品のご紹介の最終日。
慌てて作っていたのは双子ちゃんのようなトートバッグです。
IAZA3903_convert_20151128043359.jpg
VGAI2522_convert_20151128043654.jpg

先日講習会用に作成したレシピのトートバッグが、サイズ的にも「お弁当入れにピッタリ!」と思って気に入ったので、少しこのサイズで作品を作りたいなぁと思っていたのでした。
ただ、本当にお弁当入れにするなら、内布に保冷シートを使いたかったり、入り口をファスナー仕様にしたかったり、いろいろ構想があるのですが、今回はそこまで開発・実現する余裕が無かったので、「お弁当箱を入れるのにちょうど良いサイズのトートバッグ」ということで仕上げることにしました。
ONOX3200_convert_20151128043531.jpg
EVES7867_convert_20151128043047.jpg

入り口はボタンを使い、ワックスコードで止めるようになっています。
荷物の量によって、2段階に止められます。
ボタンを付けた糸も、色違いでリンクさせました♪
NKIX0547_convert_20151128043459.jpg
XSZQ1897_convert_20151128044142.jpg

後ろ側には以前作ったHarumam.の革タグをカシメで止めて付けてみました。
RETF3011_convert_20151128043620.jpg
PUGL0512_convert_20151128043554.jpg

内布はリネン素材のキルトを使用しています。
ポケットは一つですが、大きめに作ってみました。
IIXH3485_convert_20151128043433.jpg
XIEQ6089_convert_20151128044122.jpg

このYUWAの花柄、ポップで可愛いですよね( *´艸`)
YUWAってエレガントで大胆な大人の花柄もあれば、こういうポップで可愛らしい花柄もあったり生地のバリエーションがかなり豊富で、しかもどの生地も「YUWAらしい」センスに溢れています。
そういうところが、人を惹きつける理由なんでしょうね。

という訳で、YUWAのトラコミュに初参戦することにしました(*^-^*)
にほんブログ村 トラコミュ YUWA生地でハンドメイド♪へ
YUWA生地でハンドメイド♪


もう一つのトラコミュはドット、ボーダーなどシンプル定番生地が好きな人は必見
今回は切り替えとポケットのヒッコリーで参戦
にほんブログ村 トラコミュ ドット、ストライプ、ボーダーが好き♪へ
ドット、ストライプ、ボーダーが好き♪


さて、いよいよ明日がイベント当日です。
野外会場なので寒さが心配。
お越し下さるお客さまは、どうぞ寒さとお足もとにお気を付けてお越しくださいね。
IMG_6322_convert_20151111045911.jpg
私の作品は、「ソライロ」のブースに展示しています。
私は当日、作品を委託という形での参加ですが、メンバーののんちゃんが笑顔でお迎えいたします(*^-^*)
なお、売り上げの一部は東日本大震災の義援金として寄付させて頂きます。

ところで、昨日のプチ嬉しいこと
昨日は農協女性部(私は農家の嫁なので)の活動のひとつとしてエコクラフトのマスコット作りをしてきました。
私・・・あまり大きな声じゃ言えませんが、エコクラフトは得意分野ではないんです(エコクラフトされる方ゴメンナサイ)
それでも苦手と思っても、何とかひとつ作品を仕上げられたことと、生協の宅配で頼んでいた小屋女子計画さんのDIY本が届いていたことでした。
GGGF7256_convert_20151128044221.jpg
生協の宅配のチラシに載っていたことが嬉しかったポイント(^^♪
いまはDIYをする余裕は全くありませんが、せめて本を見て癒されたいです。
でも本見て「作りたい熱」が高まれば、そのうちガテン系女子になるかも~(笑)

いつも応援本当にありがとうございます。
みなさんのひと手間のおかげで、作品作りやブログの更新にとても励みになります。

どうぞお帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いします
1日1回のクリックで10ポイントが入り、やる気もupです♪


にほんブログ村


リバティ・カペルのふんわりポーチ

こんにちは!!

ここ数日で、北海道はすっかり真冬になってしまいました。
札幌では積雪40㎝という、11月では記録的な大雪が降り、昨日は富良野で最低気温マイナス20℃を超えるという、またまた記録的な寒さ・・・
昨日は私の住んでいる村も、朝はなまらシバレていました←北海道弁
窓が凍っていましたもんね。
前日が晴天だったので、放射冷却現象ですね
KDAG0110_convert_20151127034628.jpg
青空はすがすがしくて気持ち良かったのですが、このあと冷え込みました。

さて、warm*heart nanaさんレシピのふんわりポーチ

ふんわりポーチレシピ→

4作目はリバティのCapelで製作しました(*^-^*)
GQMG6978_convert_20151127034528.jpg

Capel・・・リバティの中でも私は特に好きな生地です。
今回は生地自体の存在感が圧倒的なので、口布部分は出来るだけシンプルにまとめました。

CQWN7457_convert_20151127034432.jpg
口布に使用した生地、こちらは紳士ものなんですね。
そして飾りは真ん中のタグのみ
一番シンプルに仕上がりました。

VXAL3305_convert_20151127034558.jpg
このCapelの生地、キャンバス地なんです。だからシッカリとした張りと厚みがあります。
いま思えば裏に接着芯を貼らずにそのままでも良かったと思うんですけど、ふっくらさせたくてキルト芯を貼りました。
そして、口布は薄手の生地だったんですが、接着芯も薄いのを選んでしまったため、本体の生地の強さに若干引っ張られてしまったようです。
生地の張りや強さに合わせるなら、接着芯をもう少し厚くしても良かったですね。仕立ててからそう思いました。
接着芯選びって、なかなか難しいです(/_;)

内布は少し落ち着いた感じの小花柄をチョイス
FDCU2431_convert_20151127034501.jpg

ふんわりポーチ、これで4作出そろいました。
VRSJ0609_convert_20151120034138.jpg
こうして見ると、パターンは同じなのに選ぶ生地や飾り方によって全然違って見えますね。
みなさんは、どれがお好みですか?

このふんわりポーチは全て、今度の日曜11月29日(日) 北海道遠軽町生田原の安国音楽堂で開催されるチャリティーミニバザーに出品します。
IMG_6322_convert_20151111045911.jpg
私は当日は作品をメンバーに委託という形で参加ですが、メンバーののんちゃんが売り子さんで頑張ってくれます(*^-^*)
「ソライロ」のブースで販売していますので、お近くの方はぜひ遊びに来てみて下さいね♪

ところでふんわりポーチ以外にも
QWIO5520_convert_20151125035104.jpg
もう一つ作品を作りました。
かなーり焦って製作していましたが、可愛らしいのが出来ました♡
こちらの作品はまた明日ご紹介します( *´艸`)

いつも応援本当にありがとうございます。
みなさんのひと手間のおかげで、作品作りやブログの更新にとても励みになります。

どうぞお帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いします
1日1回のクリックで10ポイントが入り、やる気もupです♪


にほんブログ村

YUWA・Honeyで作ったふんわりポーチと勤労感謝の日は「いい夫妻の日」

こんにちは!!

ふんわりポーチのご紹介、3回目(*^-^*)
レシピは、いつも素敵なお財布を作られている warm*heart nanaさんです♪

ふんわりポーチレシピ→

今回はYUWAを使用したナチュラルバージョンです。
PPMW6173_convert_20151120034011.jpg

この生地、前にも書きましたが、販売するお店によって名前が変わりますよね。
私は普段「シャモニー」と言っていますが、購入したぬくもり工房さんではHoneyという名前でした。

YUWA60ローン Honey

YUWA60ローン Honey
価格:140円(税込、送料別)



こちらの生地は綿麻ではなくローン地なので、サラッとした手触りで発色も鮮やかです。
ローンと言えばタナローンで有名なリバティですが、他のメーカーさんのローン生地もなかなか素敵(*^-^*)

さてさて、本題に戻り・・・

今回もポイントは口布部分。
口布に使った無地のブラウンの布耳があまりにもナチュラルで可愛くて、一部をポイントで使用。
でもそのままではやはり何だか寂しいので、横にアクセントで小さなボタンをふたーつ、ポンポンと
FXUO0881_convert_20151120033838.jpg
付けてみました~( *´艸`)
ボタンを止めた糸も、布耳の糸に合わせて赤と青で
トリコロールのような配色となりました。

口布のミシンステッチはアクセントに糸を見せたかったので、この作品はそのままダダーっと縫いました。
ダダーっと・・・って書いたけど、実は先に飾りのボタンを付けてしまっていたので、入り口の押さえミシン、縫いづらいったらなかったです(;´∀`)

DZVU7982_convert_20151120033743.jpg
内布は、以前マルチケースを作った時に同じ組み合わせで使った生地を
黄色い小さな花びら?が、Honeyの黄色とリンクしています。

ナチュラルで落ち着いた雰囲気だけど、ところどころが可愛らしいふんわりポーチになりました←またまた自画自賛(笑)

今回仕上げたふんわりポーチは、すべて11月29日(日) 北海道遠軽町生田原の安国音楽堂で開催されるチャリティーミニバザーに出品します。
IMG_6322_convert_20151111045911.jpg
私は当日は作品を委託という形での参加ですが、お近くにお住まいの方はぜひ遊びに来てくださいね♪


ところで、先日の勤労感謝の日、家族で都会までお出かけ・・・
この辺で都会と言うと、札幌か旭川なんですけど、今回は旭川へ
前日まで体調不良で寝込んでましたが、何とか復活出来ました。
せっかくずっと前から楽しみにしていたのに、お母さんが具合悪くて延期になったら息子に申し訳なかったわ~(汗)
おかげで、息子の冬物衣料を仕入れることが出来ました( *´艸`)
しかし、息子4歳なんですけど、冬のスノーシューズ買ったらサイズが20㎝だったんですよ!!
え? 4歳で20㎝ってデカくない? と、この秋冬一番のビックリな出来事でした・・

EBHS9033_convert_20151125034844.jpg
都会はすっかりクリスマスムード
studio CLIPさんのクリスマスツリーがシンプルでステキでした♪

滅多に外食することのない我が家(;´∀`)
でもこの日は結婚記念日でもあったので、帰りは焼肉屋さんへ
しかし食べたのは焼肉ではなく、石焼ビビンバ
PUJC2228_convert_20151125035017.jpg
アツアツを頂きました♪
革のキーケースは、この日の朝に渡しました。
出来上がりをさっそく見せていたので、既にサプライズではないけれど、喜んでもらえたようで良かったです。

私がハンドメイドに没頭していても、いっさい文句を言わない旦那さん。日々感謝、感謝です。

いつも応援本当にありがとうございます。
みなさんのひと手間のおかげで、作品作りやブログの更新にとても励みになります。

どうぞお帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いします
1日1回のクリックで10ポイントが入り、やる気もupです♪


にほんブログ村

デコレクションズ・フラワーミントのふんわりポーチ

こんにちは!!

この2日ばかりダウンしていました・・・
でも復活!!
今日は息子が楽しみにしていたお出かけの日なので、元気が戻って良かったです(;´∀`)

ところで、私の住んでいる村にもついに雪が・・・
MULH5364_convert_20151123034824.jpg
この雪はすぐ溶けましたが、その後もシンシンと降る日が続いて、そのうち溶けなくなるんですよね。

ところで、warm*heart nanaさんのふんわりポーチの二つ目です。

ふんわりポーチレシピ→

EBWE6352_convert_20151120033808.jpg
こちらはデコレクションズさんのフラワーミントという生地を使用しています。
残念ながら今は販売していない生地なので、いつか復活したらイイナーと願って・・・(笑)

ポイントはやはり口布の部分
JWOU7282_convert_20151120033939.jpg
グリーンのフラワーミントと水色のドットを合わせましたが、これをどう飾りでつなごうかかなり時間をかけて悩みました・・
で、ひらめいたのがこのお花のレースとスウェード紐のリボンだったのですが、先に口布にこの飾りを付けてしまったため、口布に押さえを掛けるとき、どうやってレースに響かないように掛けるか考えました。
そして、分かりました(*^-^*)
この方法は表に押さえを掛けているとき、途中で失敗した場合(途中曲がってしまったなど)にも役に立つので、今度改めて紹介させて下さいね♪
ちなみにレース自体は裏から手で縫い付けて、ヒラヒラの部分はボンドで押さえています。
リボンも結び目をボンドで固定してから、手で縫い付けています。

さて、今回はデコレクションズさんの生地で作ったふんわりポーチは内布もデコレクションズさんで統一。
RXDZ8248_convert_20151120034045.jpg
こちらはダックちゃんを使用 わー、可愛い♡←自画自賛


ハギレセットで購入していましたね。
デコレクションズさんのハギレセットは種類も豊富だし、小物を作るのにちょうど良いサイズ。しかもどのセットを選んでも可愛いこと間違いなしで、オススメです♡

今日もトラコミュは二つに参加

にほんブログ村 トラコミュ デコレクションズさんの布で作りましたへ
デコレクションズさんの布で作りました

kana2さんの作った「デコレクションズさんの布で作りました」
いま見たら部員さんがまたまた増えて15名さま♡
デコレクションズさんの生地で作品を作るとき、大いに参考になりますよ(*^-^*)

もう一つはお友達のmegosuriさんが作ったトラコミュ

にほんブログ村 トラコミュ ドット、ストライプ、ボーダーが好き♪へ
ドット、ストライプ、ボーダーが好き♪


こちらもいま見たら、部員さんが一名増えて3名さま♡
ドット、ストライプ、ボーダーなどのシンプルな生地を使った作品を作ったら、ぜひ参加してみて下さいね♪
いろんな方の作品が見れると、とても勉強になります(*^-^*)

今回仕上げたふんわりポーチは、すべて11月29日(日) 北海道遠軽町生田原の安国音楽堂で開催されるチャリティーミニバザーに出品します。
IMG_6322_convert_20151111045911.jpg
私は当日は作品を委託という形での参加ですが、お近くにお住まいの方はぜひ遊びに来てくださいね♪

いつも応援本当にありがとうございます。
みなさんのひと手間のおかげで、作品作りやブログの更新にも励みになります。

どうぞお帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いします
1日1回のクリックで10ポイントが入り、やる気もupです♪

にほんブログ村

デコレクションズ・フラワーカーペットのふんわりポーチ

こんにちは!!

製作中だったwarm*herat nanaさんレシピのふんわりポーチ、4個完成しました(*^-^*)

ふんわりポーチレシピ→

生地に合わせてそれぞれ個性を持たせて製作したので、一つずつ紹介させて下さいね♪

まずはデコレクションズさん フラワーカーペットで作ったふんわりポーチ
GQJC0091_convert_20151120033911.jpg
この優しい小花柄にピンクストライプの口布を合わせた時、お菓子のキャンディみたいだなって思いました。
それで、飾りを探していた時にこの砂糖菓子のようなボタンを見つけて、これだー!!って
ASJG8496_convert_20151120033646.jpg
嬉しくなりました
ね♪ なんかおいしそうでしょ( *´艸`)
生地に合わせて、ボタンを止める糸もピンク ここも小さなこだわりです。



内布も同じくデコレクションズさん
VWGW9562_convert_20151120034203.jpg
今回、デコレクションズさんの生地で作ったふんわりポーチは、内布もデコレクションズさんで統一しました。


カットクロスで購入していたんですね
デコレクションズさんのカットクロス、布合わせが出来上がってセットになっているから、その3種類を組み合わせると素敵な作品が作れるし、こうやって単品使いでももちろん可愛いです♡

そしてトラコミュ 今日はふたつ

にほんブログ村 トラコミュ デコレクションズさんの布で作りましたへ
デコレクションズさんの布で作りました

またまた部員さんが増えて13名さま♡毎日のように新着記事がupされていて楽しいです
今回、インテリア部門からなつめさんも参加して下さっていたんですね(*^-^*)
こうやって違うカテゴリーの方も同じテーマで集えるのがトラコミュの良いところですね
(なつめさん、勝手に名前出してゴメンナサイ)

にほんブログ村 トラコミュ ドット、ストライプ、ボーダーが好き♪へ
ドット、ストライプ、ボーダーが好き♪

そしてお友達のmegosuriさんが作ったトラコミュ
ボーダーの口布で初参戦(*^-^*)
ボーダーやドット、チェックなど、シンプルな定番生地が好きな方は、ぜひご一緒に参加しましょ♪

今回仕上げたふんわりポーチは、11月29日(日) 北海道遠軽町生田原の安国音楽堂で開催されるチャリティーミニバザーに出品します。
IMG_6322_convert_20151111045911.jpg
「ソライロ」と書かれている場所が販売ブースですが、私は当日メンバーに作品を委託という形で参加させて頂きます♡

いつも応援本当にありがとうございます。
おかげさまでランキングもかなり上がってきて、にほんブログ村のIN・OUTポイントランキング、両方初めて10位以内に入ることが出来ました。
これも本当にみなさんのひと手間のおかげですm(_ _)m感謝です。

どうぞお帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いします
1日1回のクリックで10ポイントが入り、やる気もupです♪

にほんブログ村



またまた途中経過と感謝の気持ち

こんにちは♪

前回の記事ではたくさんの方たちに注目して頂いた様子で、にほんブログ村の布物・布小物 注目記事で初めての1位を頂きました♡
IMG_6356_convert_20151117035320.jpg
嬉しくて写真撮っちゃいました♪

写真は昨日の16日付ですが、さっき見ると今日も引き続き1位でした(*^-^*)
本当にありがとうございますm(_ _)m

作業が遅くて、完成品に行きつくまでに、途中経過や雑記で何とか更新しているようなこのブログですが、みなさんにこうして見て頂いてることを励みに、これからも製作と更新を続けて行きますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

という訳で、ふんわりポーチもまだ完成に至らず・・・相変わらずの途中経過でゴメンナサイ

今回5個製作中ですが、一つ一つを生地の個性に合わせて作っています。
その中のあまあまバージョンを二つばかり、チラ見せならぬガン見せで(笑)

ENNV1510_convert_20151117035015.jpg
こちらはデコレクションズさんの「フラワーカーペット」で製作中
この優しい小花柄にピンクストライプの口布と砂糖菓子のようなボタンを付けて、超あまあまバージョンで作っています

もう一つもデコレクションズさん
FAGU3951_convert_20151117035054.jpg
こちらは「フラワーミント」ですね。
私の作品の中ではチョコチョコ出てくる大好きな生地なのですが、残念ながら廃盤に・・・
貴重な生地なので出し惜しみしながら使っています。
ブルーの水玉の口布とミントグリーンのこの小花柄をどうつなげようかと、それを考えるのにかなり時間を費やしました(笑)

そういえばお友達の(←勝手に)megosuriさんが作ったトラコミュ

にほんブログ村 トラコミュ ドット、ストライプ、ボーダーが好き♪へ
ドット、ストライプ、ボーダーが好き♪


口布使いのドットとストライプだけど、完成したらトラバりますね♪
決してシンプルではないですけれど・・・(;´∀`)

残りの3つはまた全然違う雰囲気で作っています。
こういうことを考えるのって、ものすごーく楽しくてワクワクします♡
いつもどうやって作ったら、生地が可愛く見えるかな?って、そういうことばかり考えているんです( *´艸`)

完成品は11月29日(日)、遠軽町・安国音楽堂のチャリティーミニバザーに出品します
IMG_6322_convert_20151111045911.jpg
フライヤーに「ソライロ」ってちゃんと名前が入っていて嬉しいな♪

いつも応援本当にありがとうございます。
おかげさまで、ランキングもかなり上がってきて嬉しいです(*^-^*)
お帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いしますm(_ _)m
1日1回のクリックで10ポイントが入り、やる気もupです♪


にほんブログ村

ふんわりポーチを製作中と、ダイソー収納ケースでミシン糸とボビンを収納

こんにちは!!

最近、暖かな小春日和が続いてます。
このまま雪が降らなきゃいいなーと願っていますが、そのうちドカンと来ちゃうんですよ(/_;)
この前保育所の先生と「子どもたちは雪を楽しみにしていますよね」って会話して、ホント雪が楽しいのは子どもの間だけだなぁとシミジミ思ってしまいました。

さて今月末、11月29日(日)に北海道の遠軽町の安国音楽堂でハンドメイドのミニバザーが行われる予定で、そのイベントにソライロが出展することになりました(*^-^*)
遠軽町はメンバーのんちゃんの地元です。
私は作品を委託という形で参加させて頂きます♪
そのイベントへの作品作り・・・
まずはwarm*heart nanaさんレシピのふんわりポーチを製作中

SLOK5768_convert_20151115040431.jpg
今回、YUWA、リバティ、デコレクションズの小花柄を集めて作ってみようと思い立ちました。

MQDN6219_convert_20151115040348.jpg
そして、口布にポイントを持ってきたいなぁと布合わせにさんざん悩んでしまいました(;´∀`)

このYUWAのHoneyに合わせた無地のブラウンの生地の布耳がメチャ可愛くて、使わずにいられない!と採用決定
WUYL9803_convert_20151115040501.jpg
普段シャモニー、シャモニーと言ってる花柄のこの生地ですが、販売している店舗でそれぞれ名称が違うようですね。
私がこの生地を購入したぬくもり工房さんではHoneyという名称でした。
それぞれの店舗によって、自由に名前を変えられるのでしょうかね?

YUWA60ローン Honey

YUWA60ローン Honey
価格:140円(税込、送料別)



ところで話は変わりますが、ミシン糸とボビンの整理って皆さんどうされてますか?
私はこう見えてなかなか整理整頓が苦手で、ミシン用のお裁縫箱の中で糸とボビンをそれぞれ別に収納していましたが、それだと糸は絡まるし、使いたい糸とボビンがすぐ見つからないし・・・などとなど、ずっと困っていました。でもよい収納アイディアも思いつかずそのまま放置。
でも先日近所のダイソーでやっと収納ケースを買ってきて整理しました。

JFHA1870_convert_20151115040125.jpg
ミシン糸とボビンをそれぞれセットにして収納。
いつもよく使う糸はここに収めました。
惜しいのは巻き多いミシン糸のサイズが大きくて、蓋がちょっと閉めづらいところ(でも閉めちゃうけど)
XBZZ7224_convert_20151115040609.jpg
ダイソーの収納ケース、細々した物の整理に役立ちますね。

100均収納でトラコミュ探していたら、ナチュラルインテリア部門トップブロガーナチュラルアンティーク雑貨&家具のお部屋でおなじみのlovelyzakkaさんのトラコミュ発見
にほんブログ村 トラコミュ 100均で可愛い収納へ
100均で可愛い収納

私が参加したらまったく場違いですが・・・100均で可愛く収納したい方は参考になるのではないでしょうか。
こういうトラコミュがあると、100均グッズも可愛くしようと熱が入ります(笑)

いつも応援本当にありがとうございます。
お帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いしますm(_ _)m
1日1回のクリックで10ポイントが入り、更新の励みになります♪


にほんブログ村

はじめてのレザークラフト

こんにちは!

またまた布小物の紹介ではなくてスミマセン。
タイトルどおり、はじめてレザークラフトに挑戦しました。

以前から革には興味があって、初心者用の工具も持っているんです。
でもなかなかハードルが高くて、作品の製作には至っていませんでした。

旦那さんの誕生日プレゼントに・・・と、夏ごろコインケースのキットを買ってそのまま放置。
もうとっくに誕生日は過ぎてしまい、今月結婚記念日なので何とかそれに間に合わせようと頑張りました(もし間に合わなかったらクリスマスプレゼントに (笑))
XUKX8321_convert_20151111050331.jpg


頑張った結果、間に合いました!!
XEZD9454_convert_20151111050223.jpg

この写真で見ると何とかサマになっていますが、裏側と内側は縫い目がかなり曲がってます・・
証拠↓
XGPM4449_convert_20151111050248.jpg
ANUP0596_convert_20151111050011.jpg
接着のボンド、はみ出してます・・・
そして、内側の直線が見事に曲がっています(;´∀`)
キャー、お恥ずかしい(ノД`)・゜・。

インスタで最初の完成品のPICを公開したところ、みなさんお優しくて、暖かいコメントばかり頂きましたが、実は中はこうなっているんですよ(笑)

なぜ、曲がってしまったか?
それは最初の直線に菱目を打つとき、まったく練習しないでいきなり本番に挑戦したからです←無謀
そして、失敗して初めて「あ、練習するんだ!」と気づいたのでした←遅い

NEYP8683_convert_20151111050050.jpg
これは練習後。表裏、両方に気を付けて菱目を打ってます。
失敗して気づくことってたくさんありますね(;´∀`)

そして、この作品を作って、自分が一番最初、訳も分からずミシンで作品を作った時のことを思い出しました。
その作品はA4ファイル用のブックカバーなのですが、今もハンドメイドのレシピを入れて愛用して使っています。
OKZW6674_convert_20151111050115.jpg
もう3年くらい前の作品ですね。
ブックカバーなんて、どうやって作るかもわからず、ただテキトーに縫っただけですが、自分なりに一生懸命だったことを思い出しました。
RPKL3297_convert_20151111050144_convert_20151111055912.jpg

縫い目、曲がってます。
この頃、どうやったら直線を真っすぐに縫えるかもわからなくて、ただやみくもにミシンを動かしていました。
そんなことを思い出した、レザークラフト初挑戦です。

いつか革と布でオリジナルのバッグを作りたいな・・・そんな思いを抱きつつ、夢が夢で終わりませんように(笑)

いつも応援本当にありがとうございます。
お帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いしますm(_ _)m
1日1回のクリックで10ポイントが入り、更新の励みになります♪


にほんブログ村








シンプルなマチ付きトートバッグの作り方

こんにちは!!

最近ちょっと忙しくて、布小物作りから少し離れています。
前回の記事で、シンプルなトートバッグの用尺を書いたので、講習会用に作成したレシピを元に、こちらでも作り方をご紹介させて下さいね。
シンプルなので、ポケットもタグも一切なしですよ(*^-^*)

YBAN6076_convert_20151103051637.jpg
完成品はこちらになります。

【出来上がりサイズ】
縦18㎝×横20㎝×マチ14㎝ 持ち手上から底までの高さが約30㎝

【材 料】
表生地 縦30㎝×横40㎝が2枚(もしくは縦60㎝×横40㎝が1枚)
内布  表生地と同サイズ
アクリルテープ 2.5㎝幅×34㎝を2本
※必要であれば生地と同サイズのキルト接着芯も用意して下さい。
 今回は表生地が帆布だったので使用していません。

【作り方】
①生地を裁断します。
IMG_6316_convert_20151105160321.jpg
縦27㎝×横36㎝ そして底辺のマチを7㎝×7㎝でカットします。
これを表生地2枚、内布2枚用意します。
キルト芯を貼る場合は、キルト芯も同サイズで切り出します。
※キルト芯は私は同サイズで切り出して接着しています。縫い代の重なりの厚みが気になる場合は、最初から5mmくらい縫い代部分をカットして切り出しても良いと思います。

HLWW0626_convert_20151103111538.jpg
VJZD4093_convert_20151103112313.jpg
縦27㎝ 横36㎝ 底を7㎝×7㎝の正方形でカット
これで縫い代込みの裁断となります。縫い代は書かない方が時間短縮です。

②内布の1枚の底部分に10㎝の返し口のしるしを付けます。
DIEN6500_convert_20151103111433.jpg

③表生地2枚の裏側中央にしるしを付け、中央から左右6㎝ずつしるしを付けてそれぞれノッチします。内布2枚は中央にしるしを付けてノッチ。
※ノッチ・・・合印。しるしに入れる切込みのこと。2~3㍉程度ほんの少しだけハサミで切りこむことですが、こうすることによって生地の合わせる場所がとても分かりやすくなります。
ACRA3462_convert_20151103111042.jpg
ATDH2699_convert_20151103111153.jpg

④表生地の表側から、ノッチの位置の外側に持ち手を待ち針かクリップで止めておきます。この時、持ち手の向きやねじれに注意して下さい。
BSEU9609_convert_20151103111343.jpg
この写真だと左から右に向けて中心・ノッチ・持ち手・生地端という位置になります。
中心を挟んで反対方向も同じです。

⑤5mmの幅でミシンで仮止めします。仮止めと言いますが、しっかり返し縫いをしてください。
RKRW9100_convert_20151103111953.jpg

⑥次に内布を中合わせにして、矢印の方向で始まりと終わりに返し縫いをしながら1㎝の縫い代でミシンを掛けて下さい。このとき、返し口は縫わないで下さい。
SKLU0108_convert_20151103112037.jpg
そしてミシンをかけ終わったら必ずアイロンで縫い代を割り、縫い目を落ち着かせて下さい。
この時、返し口も一緒にアイロンを掛けるので、最後に返し口を閉じる時アイロンでクセがついていて楽です。

⑦マチの部分をつまんで合わせ、1㎝の縫い代でミシンをかけます。この時も返し縫いをしてください。
TUKX5390_convert_20151103112136.jpg
TYJG2322_convert_20151103112206.jpg
その際、最初の縫い代部分を片倒しにして写真のように縫い代が交差するよう合わせると、縫いズレがしにくいです。

⑧内布が終わったら表布も同様にミシン掛けします。
表布は返し口がないので、そのまま1㎝の縫い代で両脇と底、マチ部分をミシン掛けします。

⑨表生地を表に返して、内布の中に入れて中合わせにします。
WDXP0596_convert_20151103112340.jpg
NRYF1598_convert_20151103111822.jpg
そのとき、中央の合印と両脇をちゃんと合わせます。
両脇を合わせる時も、縫い代を片倒しして交差するように合わせます。

⑩口回りをグルリ1周ミシン掛けをします。
私はスタートはいつも本体の後ろ側の目立たない部分から始めています。
スタートは返し縫いをしないで、終わりを1㎝くらい重ねて縫ってから返し縫いをして糸を切ります。
SMIS0613_convert_20151103112109.jpg

⑪返し口から表に返して、口回りにアイロンを掛けて形を整えます。
LYUD3900_convert_20151103111652.jpg
XGKZ2347_convert_20151103112407.jpg
このアイロンを掛ける時、キセを掛けるようにしてアイロン掛けすると良いです。
※キセを掛けるとは・・・口回りの裏地が表にはみ出さないように、ほんの少し(1㍉程度)裏地を内側寄りにしてアイロンを掛けることです。
これ、結構重要で、この工程を行うと仕上がりの見た目がピシッと決まります。

⑫口回りを5mmの幅で押さえミシンをかけます。
1~2mmの幅で押さえを掛けることをコバステッチと言いますが、口回りにコバを掛けると、私の場合はどうも広がって見えてしまって気になるので、大体3~5mmの幅の間で押さえを掛けています。
もちろん、1~2mmの幅で掛ける方がキレイに見える場合もあります。
JSDA4849_convert_20151103111624.jpg
この時もスタートは返し縫いをしないで、終わりを1㎝くらい重ねて縫ってから返し縫いをして糸を切ります。

⑬最後に返し口をコの字で閉じて終了です。
CMQV7233_convert_20151103111403.jpg
コの字閉じ、説明が難しいですが、玉止めした糸を裏から表に出し、そのまま垂直に向こうの生地に糸を渡して一目すくったあと、また垂直に糸を渡して一目すくう・・・これの繰り返しです。
縫い目が表から見えないので、返し口などを閉じる時はもっぱらこの縫い方です。
VHFJ6016_convert_20151103112235.jpg
終わりは玉止めをしたあと、糸が出てる針穴にまた針を入れて遠くに出し、糸を強めに引っ張ると玉止めが中にもぐって見えなくなります。
GDVC1010_convert_20151103111504.jpg
これで終了です。お疲れさまでした。

HIUK1421_convert_20151103051606.jpg
このレシピは底を輪にしないで縫う方法なので、底を輪にする場合はマチの裁断の大きさや返し口の位置や、底のマチを縫うとき片倒ししないで縫い代を割って掛けるとか、細かいところが変わってきたりします。

ただ、この基本的な作り方を覚えておくと、自分で好きなサイズにトートバッグを作ることが出来たり、ポケットを付けたり、持ち手を共布にしたり、留め具を付けたりと、自分次第で応用が出来るのです。

つたないレシピですが、みなさんの手作りの参考になれれば幸いです♪

いつも応援本当にありがとうございます。
お帰りの前に下の画像をポチッと一押しお願いしますm(_ _)m
1日1回のクリックで10ポイントが入り、更新の励みになります♪

にほんブログ村