今年最後のご挨拶

こんにちは。

今日は12月31日。
今年も残すところあと1日となりました。
今年のブログ更新も、今日が最後となります。
夏に始めたブログですが、たくさんの方々にご訪問頂き、本当にありがとうございました。
今日は、ブログ開始前に作った今年の作品をご紹介しながら、一年を振り返ってみたいと思います。
備忘録も兼ねていますが、お付き合いのほどよろしくお願いします。

IMG_2011_convert_20141230155759.jpg

IMG_2012_convert_20141230155906.jpg
これは今年の初めに作った赤ちゃん用のヘアアクセサリーセットです。
リボンのヘアゴムと2種類のパッチンピンをセットにしました。
小さいサイズなので、ふんわりタイプのパッチンピンを作るのが少し大変でしたが・・・
今年の前半は、ヘアアクセを作るのに夢中になっていまして、特にくるみボタンにはハマっていました。
子供用にも大人用にも、ヘアアクセにくるみボタンをよく使い、イベントにも出品させてもらっていました。

IMG_2065_convert_20141230160043.jpg
この巾着はお友達に依頼されて作ったものです。
奥に小さく見えるのはスマホピアス。
スマホピアスにもくるみボタンを使っています。2つを貼り合わせてマカロンのようにしていました。
巾着につけているレースのモチーフは、自分で編んだものです。
布小物を始める前は、ずっとレース編みとクロスステッチばかりやっていました。

IMG_2112_convert_20141230155359.jpg
今年唯一のクロスステッチの作品。お守り袋です。
クロスステッチは、単純だけど根気のいる手仕事で、最後のひと針を刺し終わった時の達成感は格別です。

IMG_2120_convert_20141230160229.jpg
自分用に作った、立体ガーゼマスクです。ブラックウォッチのガーゼを使ったので、色合いが渋すぎました・・・(笑)
マスクはこのあとも子供用に何点か作りましたが、ガーゼの扱いが難しく、簡単そうに見えて案外手こずり、失敗も繰り返しました。

IMG_2184_convert_20141230160414.jpg
お友達に依頼されて初めて作ったトートバッグです。
それまで布小物はがま口や巾着しか作ったことがなかったので、自分でもバッグが作れるのかと半信半疑でしたが、単純な作りのため、すんなりと作ることが出来ました。
「私にもバッグが作れた!!」と嬉しくなった作品です。

IMG_2214_convert_20141230162150.jpg
上のトートバッグを作ったすぐあとに、息子の保育所入園のための準備に取り掛かり、一式を全部作りました。
中でもリュックは思い出深いです。
最初、リュックを作る気などサラサラなかったのですが、途中で通園バッグも必要なことに気づいて慌てて作り始めたのでした。
でもこのリュックのおかげで、ファスナー付けや、直線と曲線の縫い合わせ、厚い部分の縫い方などなど、バッグ作りで初心者が「難しい」と思う部分を一挙に学ぶことができたと思います。

IMG_2330_convert_20141230160552.jpg
がま口の作品2点です。
向かって左側のがま口は、「ハンドメイドのお財布」という書籍に載っていたがま口で、本を見て、その可愛さに一目ぼれし、ずっと作りたいと思い続けていた作品です。
ピンタックが特徴的なんですが、本を見てもピンタックの作り方がどうしても分からず、何度も何度もインターネットでピンタックを検索し、繰り返しミシンで練習してようやく作品を仕上げることが出来ました。そんな思い出が懐かしい作品です。

IMG_2335_convert_20141230160659.jpg
このがま口は、写真で見る印象よりも大きいです。
モノがたくさん入るように・・・と依頼されて作ったので、マチも結構深く、チェーンでもつければポシェットになるくらいの大きさです。
私が「布小物を始めたい」「ミシンをちゃんと扱えるようになりたい」と思うようになった一つには、がま口の存在があります。がま口をきれいに作りたくて、ミシンの練習を始めました。
あの口金を閉める時の「パチン」という音と、そのフォルムにノスタルジーを感じ、また組み合わせる生地や装飾によってどんな顔にも表情を変えるのに、がま口というただ一点が共通という部分に魅力を感じるのです。
今年は何度もがま口の講座を開かせて頂き、楽しい時間を共有させて頂きました。

と、こうして振り返ってみると、今年は作品の幅も、作家としての活動の幅も、格段に広がった一年となりました。
初夏にソライロを結成し、初めてイベントに作品を出品。お客様との直の対話に関わることが出来、楽しさと難しさに直面したものでした。
またブログを始めて、たくさんの方々にご訪問いただき、こうして自分の作品をインターネットで公開できる場が出来たのは、とても幸せだと思います。
来年も、今できることを着実に行いながら、使いやすくて気持ちのあたたまる作品作りを目指しますので、どうぞよろしくお願いいたします。
長い日記を最後まで読んでいただきありがとうございました。
それでは、みなさん、どうぞ良いお年をお迎えくださいね。

ランキングに参加しています。
お帰りの前にポチッと応援していただけたら、とても励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

NIKOのお弁当箱とシンプルなシュシュ

こんにちは!

クリスマスも終わり、気分はすっかり年末ですね。
みなさん、クリスマスは楽しく過ごされましたか?

我が家は・・・結婚以来初めて、このクリスマスから年末にかけて風邪を引きました。。しかも家族全員・・・

まず最初に息子が風邪に掛かり、それが私たち夫婦にも移ってしまいました。
24日のクリスマスイブ、私は風邪による頭痛、めまい、のどの痛み、吐き気で丸一日ダウン。
クリスマスディナーなどは何も作れず、ただひたすら寝ていました。
次の日のクリスマス当日は辛うじて復活し、その夜は家族で楽しくパーティーを開けましたが、次の日から今度は夫が発熱しダウンです。

それでもまだ私が軽く、寝込むのが1日だけで済んだので良かった。
うっかり引きかえさないように気を付けます。
そして、早く夫も息子も風邪が治って、楽しいお正月を迎えられますように・・・

息子のサンタさんへのお願いはチョコレート!!
ミカンからは進化しましたが、やっぱり食べ物系からは脱却せず、です(笑)
朝起きて、靴下の中に入っているチョコレートを見て「わぁ、サンタさん来たね!」と言ってくれたので満足です。

ところで、サンタさんから以外のプレゼントは25日に渡しましたが、その中に私が以前、お願いして作ってもらっていた
ソライロメンバーの一人、NIKOのお弁当箱があるのでご紹介しますね。

IMG_3418_convert_20141227144411.jpg
NIKOはフェルトオモチャの作品を主に製作していて、このお弁当箱シリーズは、今年のイベント出展時にはいつも即完売するほどの人気ぶりです。
私もいつも「可愛いなー♡」と思って見ていまして、今回息子のクリスマスプレゼントに・・・と、一つお願いして作ってもらいました。
息子の好物を聞かれて、真っ先に思いついたのが枝豆!!
そうしたら、ちゃんとマメの一粒一粒も丁寧に作ってくれて感激しました。
あとミニトマト、ハンバーグ、卵焼き、ウィンナー、おにぎりなど、お弁当の定番メニューがギュッと詰まっている一品です。

IMG_3415_convert_20141227144504.jpg
朝からさっそく遊んでくれました。
保育所のクリスマス会で、ちょうどお弁当箱の劇をやったばかりで、本人はおにぎりさん役だったため
「おにぎりさ~ん!!」と言いながら、楽しそうにお弁当箱に詰めていました。

さて、最近作った自分の作品は今年はこれが最後かな。

IMG_3429_convert_20141227144953.jpg
とってもシンプルなシュシュ3点です。
以前から頼まれていたもので、職場用のため、シックでシンプルに・・・というリクエストを頂いたので、何の飾りもせず生地のみで作りましたが、これはこれで潔いなと思いました。
遠方のお客さまで、お正月までに間に合うように送ります。

IMG_3431_convert_20141227145249.jpg
ちょうどクリスマスだったので、キャンドルも立てて撮影してみました。
我が家がキャンドルの下で、クリスマスディナーを食べられるようになるのは何年後かなー。

いつもご覧頂いてありがとうございます。
ランキングに参加しました。
お帰りの際、クリックで応援して頂けると大変励みになります♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

アジアンな生地のグラニーバッグ

こんにちは!

先日の「数年に一度の猛吹雪」と言われた吹雪ですが、私の住んでいる北海道日本海側沿岸のムラは、ちょうどその渦中から外れたらしく、覚悟していたほどの吹雪には見舞われませんでした。
が、その数日後にやって来た吹雪は酷かったです。
数年に一度・・・とまでは行かないけれど、そこそこレベルの大きい吹雪で、学校も臨時休校になったようです。

IMG_3384_convert_20141223021227.jpg

画像で見るより、実際はもっと雪と風が激しいんですよ。
道路もところどころが吹き溜まりで、下手にハンドルを取られると、雪に車が埋まってしまって身動きが出来なくなります。

しかしまだ12月。北海道の冬はこれからが本番です。
自然と上手に共存しながら、今シーズンも頑張って乗り切りたいと思います。

そんな寒い北海道の冬に・・・
IMG_3404_convert_20141223020046.jpg
ホットジンジャーレモネード。
息子が風邪を引いて、久しぶりに高熱が出たので作ってみたのですが、飲んでみると美味しいし、身体は温まるしで私の方が病みつきになりそうです。
息子は生姜の辛味に慣れなくて、全部飲ませるのに苦労しました・・・

材料を買いにスーパーまで出かけて見つけたこのハチミツ。
さまざまな花から取れた蜜だそうで、あまりクセがないのにコクがあって美味しかったです。

いろいろ寄り道していますが(笑)、本題のハンドメイド。
今回はアジアンな生地で作ったグラニーバッグです。
IMG_3386_convert_20141223020535.jpg

オーダーして下さったのは、ヨガの先生でもあるお客さまで、以前海外で本格的にヨガの勉強をなさって来た方なのです。
私はヨガは全くできないのですが、私の身近には本格的にヨガをされるお友達が数人いらっしゃいまして、分からないながらも結構影響は受けています。

IMG_3399_convert_20141223020135.jpg
外側のサイドポケットは500mlのペットボトルが入るサイズにしました。

IMG_3398_convert_20141223020207.jpg

今回、内ポケットにスマホを入れるポケットを作って欲しいとのリクエストがあったので、内側のサイドにもう一つポケットを作ってみました。

あと今回、革のタグを付けたんですけど、お客さまの好きな文字をアルファベットで刻印してみました。(掲載に当たっては許可を頂いてます)
IMG_3390_convert_20141223020822.jpg

新しい試みなんですけど、こうすればオリジナル感に溢れ、記念にもなるかなぁと思いまして。
タグなので、目立ちたくなければ内側に付けることも可能ですしね。
まだまだ刻印の仕方が慣れなくて、文字が曲がったりもしますが、経験を重ねれば上手になるそうなので、コツを掴んでもっとキレイに仕上げられるようになりたいです。

おまけ画像

IMG_3405_convert_20141223032846.jpg

先日、保育所で初めての餅つきを体験しました。
今はこうして杵と臼で餅をつくことなんてないので、貴重な体験だったと思います。

さて、クリスマスもすぐ目の前ですね。
みなさん、楽しいクリスマスをお迎えください♪


いつもご覧頂いてありがとうございます。
ランキングに参加しました。
お帰りの際、クリックで応援して頂けると大変励みになります♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

簡単がま口講座

こんにちは!
今日は日本列島、数年に一度の大荒れのお天気になるという予報です。
みなさん、外出の際は十分お気を付け下さいね。
私の住む北海道の道北日本海側沿岸も、冬の猛吹雪のときは車の運転がそれはそれはもう、大変なんです。
私は内陸育ちなので、初めてこの「荒れる日本海の猛吹雪」を経験した時、怖くて怖くて車の中で泣きました・・・

今年は普段雪の降らない本州でも大雪による災害がニュースで流れるので、交通障害や雪による転倒などにはみなさん十分気を付けて頂きたいなと思います。

さて、昨日は私の住んでいるムラで、地域おこし協力隊の主催による「ムラカフェ」なる交流の場が開かれました。
これは毎月一回講座を開いてさまざまなジャンルの学びを得るとともに、地元住民の交流の場を設けようという趣旨で、今年の夏から始まった企画です。
地域おこし協力隊のメンバーが立ち上げてくれたのですが、回を増すごとにどんどん参加者が増えてきて、地元住民にもすっかり浸透してきている様子です。
昨日は以前からお話のあった、「がま口のペンケースを作ろう!!」ということで、私が講師を務めさせていただきました。

使用したのは、いつもがま口ではお世話になっている横浜Labo-ハマラボさんの、初心者用がま口作成キットです。
前回、隣町のママさんサークルでも同じキットを使用して講座を開かせて頂きましたが、それと同じ要領で進めています。
キットを使用するので、作り方などはレシピに書いてありますが、私はみなさんに自分だけのオリジナルのがま口を製作して頂きたいので、私の持っているデコレーション用のパーツを提供して、思い思い好きなようにデザインしてもらいました。

IMG_3368_convert_20141217034350.jpg
製作中♪
今回は住民対象なので、幅広い年代の方が集まって下さりました。
みなさん、手仕事が大好きな様子で、隣の方とオシャベリしたり、自分の世界に集中したりしながら、作業に没頭していました。
パーツ用に私の持ってきた副資材を自由に手に取って選んで頂いたのですが、レースやカボションを見た時の皆さんの嬉しそうな声が忘れられません♪
作業が進むにつれて、「これ素敵ねー」とか「可愛いわぁ♡」という声がアチコチから上がって、私も思わずニマニマ(笑)
また参加者の中には高級感あふれる赤いベロアのような内布を、表地に使われた方も!!
そんな発想は私にはなかったので、驚きとともに新鮮な気持ちになりました。

IMG_3371_convert_20141217034443.jpg
みなさんの作品です。
同じキットを使ったのに、一つとして同じものが無く、それぞれの個性あふれる、自分だけのがま口ケースが作られました。
これからそれぞれの持ち主さんのもとで、可愛がって使われますように・・・♡

今回、地域おこし協力隊の男性陣2名も参加して下さったのですが、二人とも真剣にお花などのパーツを選んでいました。
ハンドメイドが女性だけでなく、男性にも親しんでもらえたら良いなと思います。
そんな訳で・・(でもないけれど)、来年の1月に今度はムラの交流イベントの中でワークショップを開催することになりました。その時に作るのは革のキーホルダー!!
そのキットの試作品です。
IMG_3364_convert_20141217034034.jpg

一応、2種類作ってみたのですが、完成した試作品をを見ると、左側の薄いキャメルの方が刻印も映えるので、1種類で通すことにしました。アルファベットと数字の刻印を打って、自分だけのオリジナルなキーホルダーを作って頂きたいです。
革であれば、男性陣も取り掛かりやすいし、ちょうど冬休み期間なので、子どもさんにも体験してもらいたいです。

IMG_3360_convert_20141217033936.jpg
yunyunさんのショップで購入できたカレンダーと、一緒に入っていた手編みのオーナメント。
本当のラスト、残り一個でギリギリセーフ!!購入出来ました。
嬉しくてさっそく定位置を決めて飾っています。
息子には「お母さん、まだ1月じゃないよ~」と突っ込まれましたが(笑)

IMG_3367_convert_20141217034302.jpg
自分の家のお気に入りの場所の一つです。
掃除のついでにパチリ。
これから大掃除の時期ですね。そろそろ取り組まないと~と思いつつも、なかなか重い腰が上がりません。

いつもご覧頂いてありがとうございます。
ランキングに参加しました。
お帰りの際、クリックで応援して頂けると大変励みになります♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

クリスマス会とお友達のグラニーバッグと

こんにちは!
前回の記事では、たくさんの方にご訪問頂き、本当にありがとうございました。
普段、注目記事ランキングのトップ10にいることなんてないので、朝起きてPC開いてビックリしました。
これからもマイペース更新ではありますが、ご訪問頂いた皆さんに楽しんでいただけるような記事をup出来たら良いなぁと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて、またまた3歳息子ネタでスミマセン。
先日、保育所に入って初めてのクリスマス会があり、私も参加してきました。
クラスごとの簡単なお遊戯や劇、保護者と一緒のゲーム大会、そしてみんなで一緒に食べるお昼ごはん。
どれも楽しかったのですが、やはりメインイベントはサンタさん登場!

IMG_3342_convert_20141212043511.jpg

登場前はみんなワクワクドキドキのピークに達していて、普段はニギヤカな子供たちも、その時ばかりはシーンと静まり返っていました。
質問コーナーでは「どうしてお髭がはえてるのー?」とか「どこからやって来たのー?」とか、素朴で素直な疑問が相次いでました。
そしていよいよお待ちかねのサンタさんからのプレゼント。
みんな一人ずつ名前を呼ばれて、サンタさんから直接プレゼントを手渡しされるのですが、その名前を呼ばれる順番がランダムなので、みんないつ自分が呼ばれるのかとドキドキしながら待っていました。
ウチの息子も、お友達の名前は先に呼ばれるのに、自分がなかなか呼ばれなくてドキドキしていたらしく、この時ばかりは身を乗り出して真剣な表情で待っていました。
子どものこんな様子を見ると、本当に懐かしく暖かい気持ちになります。

IMG_3347_convert_20141212043707.jpg

楽しみにしていたプレゼントはジバニャンのマグカップ、と妖怪ウォッチの自由ノートと妖怪ウォッチのポケットティッシュ。全部妖怪ウォッチで統一です♪良かったね、息子。

今週はもう一つ嬉しいことが♡
私の作るバッグを見て以前から「自分も作ってみたい!」と言ってたお友達がいました。
材料等は揃えていたのですが、なかなか先に進めない様子だったので、お節介とは思ったんだけど、「バッグ作り応援するよー」と言って彼女の家に押しかけ、少しだけアドバイスをしてきました。
そしたら、次の日にはもう「完成したよー」と言って、写真を送ってくれました。

IMG_3345_convert_20141212043635.jpg

初めて作ったとは思えないほどの仕上がりとその作業スピードにビックリ!!
苦手だったミシンも、基本的な使い方や、使ってないボタンの便利な動作などを少し教えただけで、あっという間にマスターしていました。
私は自分がミシンに対する苦手意識が根強くて、ハンドメイドは編み物や刺しゅうばかり。ずっとミシンを避けて通ってきました。
だけど去年から、

ハンドメイドの作家になりたい!
バッグを作りたい!
一人前に活動できるようになりたい!!

と強く思うようになって、ミシンの直線縫いから練習し、わからない事はインターネットの検索と動画を頼りにしながら、何とかミシンと仲良しになれないかと試行錯誤してきました。
そして、今年の春に初めて母の誕生日プレゼントにハンドバッグを作ってから、ミシンで作るモノ作りの楽しさにやっと目覚め、今の相棒である職業用ミシンをお迎えしたのでした。
職業用ミシンは自分の「私はハンドメイドを仕事としてやっています」と胸を張って言える様になりたいという決意の表れでした。
素人感丸出しの私が職業用ミシンを購入することは、清水の舞台から飛び降りるよりも勇気がいりました(笑)

まだまだまだまだ駆け出しのひよっ子で、勉強中、修行中、発展途上の身の上ですが、お金を頂いて作品を作っている以上、その価値に見合ったモノを責任を持って作りたいと思っています。
また私の作品を見て「自分も欲しい」と言って下さるお客様が少しずつ増えたり、簡単なハンドメイドの講師などのお話も頂いたり、活動の幅も広がってきました。
だけど、私の原点は、自分で作れた!!という事の喜びを感じること。
それを少しでも多くの人が感じ、ハンドメイドの喜びを共有できたら嬉しいと思っています。
だから、お友達が頑張ってバッグを完成させたという事は、私にとってはスペシャルに嬉しいことなのでした。


IMG_3353_convert_20141212043742.jpg

来月、私の住んでいる自治体で住民を対象とした食と交流のイベントがあり、その際地域おこし協力隊のメンバーと協力して、ハンドメイドのワークショップを行う予定です。
その時のワークの試作品を作ってみました。
革で作る簡単なキーホルダーです。刻印でオリジナルティーを出したいな・・と。
来週にはがま口の講座も予定されています。
こういうお話も少しずつ増えて、ありがたい限りです。

いつもご覧頂いてありがとうございます。
ランキングに参加しました。
お帰りの際、クリックで応援して頂けると大変励みになります♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

マロン巾着のファスナーポーチ

こんにちは!
今月初めの暴風雪から、一気に真冬になった北海道です。
でも地域によって積雪量に違いがあり、たった30㎞くらいしか離れていなくても、積雪0㎝と積雪70㎝の差があったりしています。
私が住んでいる地域は、バッチリ雪が積もっています。
なので、昨日の日曜日は家族みんなで雪かきしてました。

ところで、前回、私の作ったフライングキャップを「かゆい!!!」等々と言ってかぶらなかった息子ですが、それから数日が経ち、心境に変化があったのか、プードルファーに慣れたのか、ついに嫌がらずにかぶってくれるようになりました。

IMG_3334_convert_20141208031506_convert_20141208033450.jpg

ホッと一安心♪
保育所にもかぶって行って「お母さんが作ってくれたー!!」
と先生にも言ってくれたそうです。
嬉しいよー!!
かぶってくれてありがとう、息子!!前回の日記で愚痴ってゴメンね。

前回の日記→

これからもっともっと寒さ厳しくなる真冬の北海道で、このキャップとマフラーが役に立つことを願っています♡

さて、ハンドメイドですが、今回もちょっと小物を作っていました。
大人気作家 neige+ yunyunさんのマロン巾着を、ファスナーバージョンにアレンジしました。

IMG_3325_convert_20141208031337.jpg
表側 中央はニットのハギレを布合わせ。

IMG_3330_convert_20141208031425.jpg
後ろ側 イニシャルテープを手縫いで縫い付けました。

ツイードやニットを使った冬生地のファスナーポーチです。色合いがちょっと渋かった・・・
ファスナーポーチとなると、巾着とはまた少し雰囲気が変わりますね。
20㎝サイズのファスナーがピッタリの大きさで、高さもあり、ちょっとした小物を整理するのにも役立ちそうです。

こちらの作品は試作品でもあるので、来週参加する某団体女性部の忘年会のビンゴの景品になる予定です。

ところでyunyunさんは、本も出版されました。
私も先日Amazonで購入。

IMG_3312_convert_20141208031231.jpg

楽天→
Amazon→☆彡

とっても素敵なバッグが満載です。
私はハンドメイドを誰かに教わった訳でもなく、学校に通った訳でもなく、完全に独学で行っているのですが、そんな私の「先生」と呼べる存在はインターネットのブログであったり、好きな作品が載っている書籍であったりする訳です。
たぶん、今の時代のこのインターネットという文明の利器がなかったら、私はハンドメイドを続けることは出来なかったでしょう。
そんな私が尊敬し、憧れている作家さんのお一人、yunyunさん。
本を購入し、拝読させて頂くと、自分の知りたかったことや、知らなかったことが満載で、隅から隅まで熟読です。
そして内容もさることながら、載ってるバッグの写真やyunyunさんのご自宅の雑貨やインテリアがまた私のツボでして・・・(笑)
いつも手元に置いておきたくなる一冊です♪

IMG_3335_convert_20141208031616.jpg

次のオーダーで製作するのは、エスニックな生地で作るグラニーバックです。
どんな仕上がりになるかなー。今から私も楽しみです^ ^

いつもご覧頂いてありがとうございます。
ランキングに参加しました。
お帰りの際、クリックで応援して頂けると大変励みになります♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

真冬到来・・・

こんにちは。
12月に入って、さっそく今シーズン初の寒波に見舞われた北海道です。
私の住んでいる、道北の日本海側沿岸は激しい暴風雪に見舞われ、一日で真冬へと景色が変貌しました。

IMG_3309_convert_20141204135549.jpg

積雪量はまだ大したことありませんが、最高気温がマイナスで、もう既に真冬並みの寒さです。

ところでハンドメイドですが、
次のオーダーバッグの製作に必要な資材がまだ届いてないので、その合間に・・・と、3歳息子用にフライングキャップとお揃いのマフラーを作りました。

フライングキャップのレシピはにょろにょろにっきさん。パターンもあります。
マフラーは完全オリジナルです。

IMG_3284_convert_20141204135116.jpg

アランニットとスノー柄のジャガードニットを組み合わせて作りました。
裏はプードルファーで暖かく♡

朝起きて来た息子に、さっそく見せると「わぁー!!」と言って喜んだのですが、実際にかぶらせてみると
「これ、気持ち悪い!!」「かゆい!!!!」と大不評・・・ガーン↓
どうも裏のプードルファーが慣れなくて、それがイヤみたいです。
せっかく、暖かいと思って作ったのにー!!

私自身はプードルファーのネックウォーマーを製作して自分用にも使っていますが、とても暖かくて毎日ヘビーローテーションです。
こんなに暖かいなら、キャップにしたら喜ぶだろうと思って作りましたが、残念ながら息子のお気に入りにはならなかったみたいです。

IMG_3305_convert_20141204135259.jpg

着画も断固拒否でした・・・

仕方ないので、3度目の登場、我が家のシェリーメイちゃんにかぶってもらいました。

IMG_3306_convert_20141204135334.jpg

このままお蔵入りになっちゃうのかなぁ。
いやいや、何とかリベンジ頑張ってみます。

余談ですが、今日、義実家へ行ってお姑さんと一緒に手作り味噌を仕込んできました。
秋に私が入ってる隣町のママさんサークルで、手作り味噌講座が開かれて、My味噌を作ったことに味をしめ、本当はもう味噌作りを辞める予定だったお姑さんにお願いして、今年から一緒に仕込ませてもらうことにしました。

IMG_3308_convert_20141204135502.jpg

義実家には大豆をすりつぶす専用の道具まであってビックリ!!
大豆をゆでるのに時間が掛かりますが、それ以降の作業はあっという間でした。
出来上がりは再来年の秋だそうで、それまでゆっくり熟成してもらいます。

いつもご覧頂いてありがとうございます。
ランキングに参加しました。
お帰りの際、クリックで応援して頂けると大変励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村